【MySQL】TimeZone 設定を追加

MySQL

今更ながら、MySQLのデフォルト設定にTimZoneの設定がない事に気付き
設定してみたので手順を載せておきます

ちなみに、2019年版です

設定対象のMySQLはXamppに同梱されているMySQLです
(独立したMySQLでも手順は基本的に変わらないと思います)

スポンサーリンク

設定用SQLファイルをダウンロード

MySQLのダウンロードサイトから設定用SQLファイルをダウンロードしてきましょー
下のリンクを開いて「timezone_2019a_posix_sql.zip」をクリック&ダウンロード

MySQL :: Time zone description tables

ダウンロードしたzipファイルは解凍しておきましょう

phpMyAdminでImportする

phpMyAdminにログインして
ウィンドウの左にあるメニューから「mysql」をクリックして選択

サーバ: 127.0.0.1 >> データベース: mysql

と表示されていればOK

次はインポートです
「インポート」をクリックして先程ダウンロードしたzipから
「timezone_posix.sql」を選択してください

設定はデフォルトのままでOKです
ページ最下部の「実行」ボタンをクリックっす

処理が終わるとこんなメッセージが表示されます

my.iniを修正

取り込んだtimezoneデータのどれを使用するかを
my.iniで指定します

これが指定されていないと
これまでやった作業は無駄になるので注意っす

XAMPPのコントロールパネルからMySQLのconfigをクリック
my.iniを選択してください

MySQL -> Config をクリックすると my.ini が表示されます

テキストエディタでmy.iniが開けたら
「 default-time-zon 」を検索してください
無ければ以下を追記
存在していれば書き換え

default-time-zone='Asia/Tokyo'

保存して終了してOKっす

MySQL再起動

XAMPPコントールパネルでやるなら Stop → Start でOK